夏に向けてのダイエット

こんにちは。今回は夏に向けてのダイエットについて簡単に

書きたいと思います。

まずはダイエットをする時に大事にしていただきたいのが

動機です。あなたはなぜ痩せたいのですか?

この問いに明確且つ強く欲求高く答えられなければ

ダイエットは成功しないと思ってください。

そしてやるべきではないです。

無駄な労力を使ってしまいます。

本気な方はぜひ頑張って取り組んでいただきたいと思います。

なぜ痩せたいのかを明確にする

私はなぜ痩せたいのだろう?

この問いをしてみてください。

そしてその理由を小さなことでも良いので

箇条書きにたくさん書いてみてください

・綺麗になりたい

・健康のために痩せたい

・可愛く服を着たい

・可愛い水着で海で堂々と遊びたい

などなどたくさん書き出してみてください。

僕は

・かっこよくTシャツを着こなしたい

・太ってると思われたくない

・脱いでも恥ずかしくない身体でいたい

こんな理由で太ってもすぐにリカバリーしています^ ^w

目標を明確にする

目標の数値を明確にする必要があります。

そうしないと日々の行動目標を

立てられないからです。

いつまでに何キロ痩せる!など

なるべく数字を用いた目標が良いでしょう。

このサイズの服を着れるようになる

でもいいですけどね !

期限を決める

目標を決めたら期限を決めましょう!

ただ、厳しめというよりも

ゆとりを持った期限の方が良いと思います。

初めてのダイエットだったりする場合は

試行錯誤が必須で、計画通りにはいかないものです。

ゆとりを持って期限を決めてみましょう

僕は減量をするときは

1ヶ月で1キロを目標にしています。

日々の行動目標を決める

期限を決めたら日々の行動目標を決めましょう!

仮に一ヶ月で1キロ痩せるためには

約7200キロカロリー分の消費カロリーのアップ

もしくは食事の制限を

現状の生活より厳しくする必要があります。

そのために日々の摂取カロリーの設定や

運動による消費カロリーの設定が

必須になります。

なので

・1日の摂取カロリーを1500キロカロリー以下にする

・1日20分間のウォーキングをする

などの1日あたりの目標を設定し

行動目標を持つことが大切です。

痩せるための環境づくりをする

行動目標を立てたらそれを実行するための

環境が必要です。

・食事は自炊するのか、外食なのか

・運動はジムに通うのか外で

ランニングをするようにするのか

などの具体的にどう実行していくかを

決めていきます。

週に一回パーソナルトレーニングを

うけるようにしてみたり。

外食するにはヘルシーな

和食の定食屋を利用するようにしたり

サラダランチのあるお店をリサーチしたり

自炊するのであれば毎朝いつもより早い時間に

起きるようにしたりしなければいけませんよね。

1つ1つ習慣化できそうなルールを自分なりに

決めて実行する準備をしましょう。

PDCAサイクルを回す

日々の行動目標などの計画を立てたら

あとは実際に実行してみましょう!

ダイエット開始から1日目にまずいろんな

課題が見えてくるはずなのでそれを

把握します。

反省点

・体重計に乗るのを忘れてしまった

・夕食を食べ過ぎてしまった

・ウォーキングができなかった

改善案

・体重計を絶対目につくところに置く

・食べ過ぎないようによく噛むようにする

よくお水を飲むようにする

・帰り道に遠回りする道順を決めておく

など改善案をすぐに立案し

再度実行に移してみます。

これの繰り返しをしてなるべく計画を

実行しやすいルール(行動目標)に

変化させていくことが大切です。

あなたに合った

フルオーダーのダイエット習慣を

確立していくのです。

まとめ

まずはノートを目の前にして

ダイエットの企画書を作成し、行動計画を

立てて実際に始めてみましょう。

パーソナルトレーナーは

それらのお手伝いをする

役割としては最適です。ぜひお近くの

ジムにご相談をオススメいたします。

関連記事:ダイエットのための食事方法

LINE@はじめました。さまざまな情報を配信予定です。登録だけでもぜひ!

LINE @の登録