ピラティスで自分をアップデートする

神楽坂のピラティススタジオHale代表の嶋崎です。

今回は謎なタイトルから
切り込んでいきたいと思います。

さあ行ってみましょう!

アップデートとは

はい、今回の記事で言うアップデートとは
・自分の身体の心身の疲労を観察する能力
・心身の疲労を調整する能力
・脳&身体の持久力

これらの項目を「向上させる」ということ。

これらの項目のアップデートにより
日々の生活をより快適にする。

心身の疲労度の浮き沈みを
少なくすることで
「QOL(生活の質)」の向上をしていくことが
できると考えています。

運動と脳

運動と脳はかなり密接に関係しています。
わかりやすく言えば、
・運動をしている人の方が認知症になりにくい
・運動をしているときは脳の血流量が増える
(働きが活発になる)

など、切っても切り離せない関係です。

話を変えると
我々人間は動物であり、もともとは今みたいに
パソコンカチカチの日々を
過ごしてはいなかったのです。

アマゾンやサバンナのライオンやゾウなどの
動物たちみたいにさまざまな危険の中を
生き抜くために、身体を今よりももっと
動かして生活していました。

そして、私たちの身体はアマゾンやサバンナで
生きられるように運動能力が
備わっているはずなんです。

どの運動をすべきか

そして運動不足が生むリスクが認知されてきた
今の時代、運動をしなきゃと思う人たちは
増えていると感じています。

その運動の中で
・ウォーキング
・ランニング
・筋トレ
・プール
・ヨガ
・自転車
・ピラティス

とありとあらゆるものがあると思います。

人によって何をすべきかが大きく変わると思います。
・好き嫌い
・生活に組み込みやすいづらい
・やりやすい

などなど

そんな中、とりあえず全ての人に
おすすめしたいのがピラティス。
(営業のためではなく心からそう思っていますw)

ピラティスは戦後の兵士たちの
リハビリのために生まれたメソッドです。

全ての運動を始める前に
運動不足の日々で弱った体幹
下半身、上半身の正しい可動域
筋力、動作を確認、回復させるのに
ピラティスはとても適しています。

まとめ

と言うことで日々をより豊かに
していただくために運動はとても
大事!さらにピラティスで身体の
コンディションを整えていくのを
おすすめします!

ピラティスで身体をアップデート✨