ダイエットマニュアル

ダイエットを始める際に大切にした方が良い

6つの項目についてまとめてみました。

かんたーーんに表現するのであれば

・ダイエットへの取り組みを

すべて、システム化、ルール化します。

感情とか理性とかもうやってたら仕方ないです。

辛いだけです。

とにかくルールで固めて実行あるのみ!

そんな風にできたら最高ですよね

それではいってみましょう!

動機

感情とか理性とか言わないでとか

書いてた矢先に来ました、動機。

やはり基盤には必須です。笑

動機は苦しい時、何か選択を

迫られて天秤にかける時に

力を発揮する大切なものです。

動機が明確で強くないと物事は継続できません。

なぜダイエットをしたいのかをまずは明確にしましょう。

本当に苦しい思いをしながらでもダイエットを

したいですか?

目標設定

動機が明確になったら目標を立てましょう。

できるだけ明確な目標です。

その目標についてちゃんと語れるくらい具体的な

目標を持ってください。

ポイントは

・いつまでに

・何キロ

・どのような見た目?

・誰のような細さまで

などなど

大まかな行動計画

次は行動計画です。

行動計画がなければ行動にうつせません。

・1日の摂取カロリーを1200kcalにする

・ウォーキング20分間を週に3回する

・夜の食事を19時までに済ませる

・お酒は飲んでも2杯まで

・ミルクティー、カフェオレなどの甘い飲み物をお茶にする

・お菓子は無くしてカカオ70%以上のチョコレートにする

などなど

たくさん書き出していきましょう。

日々の行動計画、ルールの設定

続いてはさらに具体的に日々の生活の中に落とし込んでいく作業です。

行動計画をいかに実行して完了させるか

そのために具体的なスケジューリングをしていきます。

前もって決めておかないとその日の気分などに

流されてしまうのを防ぎます。

カレンダーやリマインダーを使用することをお勧め致します。

・毎朝、トイレ後に体重測定

・飲み会がある日はランチを厳しく制限する

・ランチはあそこのサラダ専門店にするor定食屋でご飯を少なくしてもらう

・水曜日と金曜日の仕事帰りに一駅手前で降りて歩くようにする

・テレビを見ている時はスクワットをする

・小腹が空いたらオニオンスープ

・小腹が空いたら炭酸水

・小腹が空いたらガムをかむ

・それでもダメならサラダチキン!

・お菓子の貰い物は他の人に渡す

お酒は会食以外飲まない、飲んでも2杯

・お水を1日2リットルのむ

ダイエットという任務を遂行するためにするべきこと

立てた計画を実行するための環境を

整備することが大切になります。

・ダイエットの公言

・飲み会を減らす

・飲み会に行ってもチェイサーたくさん飲む

・甘いものを視界に入れない

買わない、売り場を通らない

チラ見はOK

・炭水化物、揚げ物の代わりになるレシピ

メニューをとにかくインプット

(茶碗蒸し、簡単野菜炒め、おいしいダイエット食)などでググってください!

とにかく夕食を変える

・夜ご飯を変えることのメリット

夜ご飯を変えることで得られる効果は

お昼や朝の食事を減らすことの3倍は

効果があると思っています。

・理由その1

夜の時間は昼間よりカロリーの吸収率がかなり高まります。

ある研究によると20-30%は高まってしまうようです。

・理由その2

夜ご飯をとる時刻を早めることで

翌朝のご飯までの時間が

長くとることが出来ます。

つまり脂肪燃焼時間を長く取れると

いうことになります。

理由その3

睡眠の質が高まり

食欲抑制ホルモンレプチンの働きを

正常化します。

睡眠不足はダイエットの大敵です。

胃の中に物が沢山あると消化吸収に

沢山の内臓、ホルモンが働き疲弊します、

身体は休まらないのです。

夜を制するものはダイエットを制する

そう言っても過言ではないということです!

以上、ダイエット成功させるためのシステム化

ルール化についてでした。

ダイエットは一時的なもの

ダイエット成功の後が何より大切です。

ダイエット中に、ここまでの食事制限で

痩せるのか💡

1日飲み会入ってバカスカ食べたら

このくらい増えるんだ👀

というような発見と教訓を知恵にして

これからの人生に役立てて

太ってもすぐ戻せる力を身につけましょう💪

次の記事

元気がない身体へ